seaブログ › 素材によって違うお手入れ方法

素材によって違うお手入れ方法

2014年11月20日

靴と言ってもいろいろな素材がありますよね。これからの季節はムートンブーツを履く機会も増えるし、カジュアルスタイルなら、ナイロン生地のもの、さらにお手頃に購入できるエナメルのパンプスなどさまざまです。なかでも気を付けたいのは革素材の靴ですよね。それぞれお手入れ方法が違いますが、それぞれに対応したクリーナーやクリーム、さらにブラシがあるので、それらを揃えておきましょう。特にお手入れ方法が気になるスエード生地ですが、汚れやすいので履いた日のお手入れは肝心です。汚れが付きにくくなるように、防水スプレーなどをすると、ブラシでホコリを落とすだけなので、お手入れも楽になりますよ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。